ブログトップ

FF11±ゼロ。

zerohour.exblog.jp

2007年 02月 05日 ( 1 )

インフィニティ。

「ハードディスク内の記録を消去する事を同意下さい。」

あの時の会話が記憶の片隅に浮かび上がる。
【えっ!?】
日曜午前中の公共放送で碁石やら駒やらを打つ棋士が、
思わぬ一手を指されて思わず挙げる感嘆詞を口走る。

先日の記事にて。
PS2が修理から戻るアカツキには、あたかもHDDに再度、
インストと各種設定が無限大の彼方へと延々果てしなく続く
最悪の事態を想定して記事を記載しました。

が!

マクロやマップのマーカー等設定ファイル。
実はPlayOnlineの内に保存できる、らしいのです。
技術上の仕組みはサパーリ解らないけれど、簡単に言うと、
その方法はPS2なら以下の通り。

1:キャラクター選択画面で、L1ボタンとL3ボタンを同時押し。
2:保存確認画面が現れる。
3:上下キーで保存スロットを選択して保存する。

逆に、保存スロットから任意のキャラクターに設定ファイルを
呼び出す場合は、以下の通り。

4:キャラクター選択画面で、R1ボタンとR3ボタンを同時押し。
5:呼び出し確認画面が現れる。
6:上下キーでスロットを選択し、保存してある設定ファイルを
呼び出す。

「ポチ」と戯れる一連のケモノマクロ群。
初見の冒険者様のツカミに笑撃的な印象の(注:25歳以上)、
伝説の「いかりや【挑発】」「8時だョ全員集合プロシェル」群。

ジョジョの奇妙な冒k(ryの主人公で、ジョセフが一番好きな、
ヘンなところで抜け目の無いウチ。

上記バックアップを当然の如く行っておりました。
それも、前回新しいHDD購入の際に。
だって、あの無限大の彼方へ続くマクロを一個、またイッコと
書き込む無限大の面倒くささを再度味わいたくないもの。

最近シゴトの都合上で週一回の休日の朝。
宅配便業者さんから受け取った、一部修理されてきたPS2と、
今度こそ初期不良ではないと願うばかりの新品HDD。

うりゃりゃ!と修理に出す前の状態に設置し、満を持して。

キャラクター選択画面で、L1ボタンとL3ボタンを同時押し。
保存確認画面が現れる。
そこに現われた一行の文章。
c0061753_23214413.jpg

(NO DATA/:----/--/-- --:--:--)

プレイオンライン上に保存しておいたハズの重要なマクロや
マップのマーカーの「データーがありません。」
ゼロ「【えっ!?】」
思わず、素っ頓狂な声で感嘆詞を口走る坊主頭。

すぐさま、webで関連しそうな文章を片っ端から寄せ集め、
原因を検証した結果。

バックアップはPS2のハードディスクに保存されるらしい。
つまり。
FFXIのみの再インストならば、保存した設定を読み込める。
しかし、プレイオンラインビューアーを再インストしたりすると、
このバックアップも削除されてしまう、という事らしい。

ということは。
今回の様に交換されたまっさらなHDDは、無限大の彼方へ
続くマクロの再登録が強制的に確定。

ぬあー。

「以上の方法でバックアップを取ればマクロは保存出来ます。
大丈夫ですよ^^」
そうオペレーターに諭された、ウチは。
抜け目が無いと思い込んでた単なるオマヌケさんだった模様。

日々作成する決まりになってるシゴトの業務日報の内容と、
約一ヶ月【ログイン】してない為に忘れつつあるマクロ群を早く
再登録しなければならんジレンマに陥りながら、某量産型は。

恥ずかしながらヴァナ・ディールに帰ってまいりました。
今後ともよろしう。
[PR]
by zerohour_co | 2007-02-05 23:28 | FF>>日常