ブログトップ

FF11±ゼロ。

zerohour.exblog.jp

<   2010年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

度肝と度量。

度肝を抜かれるとは、こうゆう事を言うのであろう。

シゴトを無理矢理終えて、帰宅したのが21時。
明日もシゴトを控えてはFF11への【ログイン】と、ナカナカゆかない。
バガボンdのジサイ先生曰く「老いたのお」の言葉が理解できる心境。

遅めの冬休みから再読してるプレイ日記に目を通したり、ほぼ日サイトに
アクセスしたりしつつ、今日は青い麒麟淡麗を喉の奥に流し込む。

疲れてるんだから、スグ眠くなるだろう。普通はそう思うハズ。
しかし、そうはならない事に最近、自覚症状が出てきた。

ウチのようにジョジョにオサーン化が進行してゆくと。
カラダが悲鳴を上げているのに妙に意識がハッキリして眠くならない、
という日がウチにはある。
その昔。
キムタkが検事のドラマで検事補役のマツタカkが「酔えない~」という
症状に似てる。
気絶するように堕ちると、翌朝寝坊寸前まで起きられない、アノ状態。

さあて、どうするか。。。
苦し紛れにテレビのリモコンに手を伸ばす。
ガチャガチャという表現がピッタリくる乱暴さ加減でチャンネルを変える。

!?
言語にならない【衝撃】。戦慄と言い換えても良いかもしれない。
度肝を抜かれるとは、こうゆう事を言うのであろう。
c0061753_231471.jpg

いつか、どこかで、一度は見かけた事ある、あの有名な像が【骨細工】に。

報道ステーション、スゴイのだしてきたなー。
人魚姫、まさかのホネ。

思わず噴出すべき淡麗Wは喉の奥へ。

賞賛すべきは。
エイプリールフールとはいえ、仕掛けたデンマーク自然史博物館の勇気。
そして、デンマーク国民の度量の広さ。
例えば。
竜馬さんや西郷さんがホネでも、ウケル~とマスコミや市民が受容できるか?

アレを冗談と受け入れられる懐の深さ。
そういうものに わたしはなりたい。

【コペンハーゲン1日AFP時事】
デンマークの首都コペンハーゲンの名物のひとつ、人魚姫の像が1日、
「骸骨姫」と入れ替わった。
デンマーク自然史博物館がエープリルフールに仕掛けた悪ふざけだった。
(写真は、人魚姫の代わりに台座に置かれた「骸骨姫」)

 人魚姫は上海で開かれる万国博覧会のデンマーク館の展示物として、
先週、中国へ搬送され、台座は空き家となっていた。
そこを狙って同博物館は上半身が人間の骨格標本、下半身はメカジキの
尾の骨格を利用して作り上げた「骸骨姫」を設置した。

 「骸骨姫」は約2時間、台座に据えられた後、博物館に戻されたが、
観光客や通りすがりの人は面白がって、一緒に写真に納まったりしていた。
「骸骨姫」は同博物館で復活祭の休暇の間、展示される。

 同博物館の展示責任者は、「コペンハーゲンは(上海万博のために)
半年間も人魚姫を奪われてしまう。
何か代わりの物を置く必要があると思った。

ちょうどエープリルフールだったしね

」と語った。
〔AFP=時事〕(2010/04/02-11:43)

最後に。至極個人的な見解。
やっぱりデンマークの人、相当にスゲー。
[PR]
by zerohour_co | 2010-04-02 23:56 | 浮き世のコト