ブログトップ

FF11±ゼロ。

zerohour.exblog.jp

<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

答えは。

柔らかな光が周囲に満ちる。

エルシモ地方の大部分を占める熱帯雨林。
その中で「釜」の俗称で知られる火山と、港町へと繋がる平地との
中間地点ともいえる、比較的に高地に位置する熱帯雨林帯。
【ヨアトル大森林】。

いつもの場所に居座り定点観測を気取ってた某量産型にとっての、
久方ぶりのお相手は冒険者に絶大な人気を誇る通称、マンドラたん。
両手槍・短剣・弓術などの突属性による攻撃に弱い等弱点が多い為、
低Lv帯では格好のカモ扱いのマンドラ。

ただ、数少ない難点の一つはステータス異常である睡眠を範囲内の
複数人に撒き散らす「夢想花」。

かつては【白魔道士】等後衛さまが範囲回復魔法の【ケアルガ】で、
敵の攻撃を受ける覚悟で対処してた厄介なものだが。
手を突き上げると、柔らかな光が周囲に満ちる。
白様からの【ケアル】をうけて、眠りから醒めた某は柔らかなステップで
印象的な【ディバインワルツ】が仲間が癒しの光に包まれる。
c0061753_2032369.jpg

【踊り子】のウチが全員の睡眠効果を覚ます踊りを踊ることで、
攻撃を受けるリスクが低くなる白様も安心。
また、マンドラの攻撃の矛先がウチに向かうことがあったとしても、
マンドラが後衛と前衛の間をアッチコチと歩き回る事がない為、
前衛を担う冒険者としても安心。

最近シゴトでは、自分の担当が無い見習さん的な立ち位置。
カイシャの営業車だと手続きが面倒なので、自己車輌で他の
営業さんが担当するお店に応援に行く事も多い。

その時、クルマに流れるのはラジヲに加え、よく聴くCDの一つが
ウルフルズ。

「ある日突然考えた
どうしてオレはがんばってるんだろう
家族のため? 自分のため?
答えは風の中」

クルマの中で大声で口ずさみながらも、風の中だった答え。

「あり」
集団睡眠を脱した仲間からの、何気ない一片の言葉。
自身の人生やシゴトはトモカク。
踊り子としての答え、ちょっと見えてきた気がして一寸嬉しい。
【踊り子】27>>32。
明日があるさ明日がある
[PR]
by zerohour_co | 2009-04-28 22:01 | FF>>踊り子