ブログトップ

FF11±ゼロ。

zerohour.exblog.jp

<   2005年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

マウラで魚を釣りながら。

次の【錬金術】合成に必要な素材は、「イエローグローブ」らしい。
猛毒を持つ魚である、この素材は日本でいうと河豚あたりか。

【釣り】を極めた冒険者仲間に訊くとこの魚がよく釣れるのは
【マウラ】との事。早速、その港町に移動を開始。

港町らしい飾り気のない穏やかなBGMが流れるこの街で、
見知らぬ冒険者の隣で釣り糸を垂れ始める。
c0061753_02306.jpg

ゼロ「釣果、どうでっか?」
「あきまへんな。外道ばかりですわ」。
定期船待ちらしい、その冒険者と共に他愛もない話をする。
ぢっと独りでいるのが苦手なウチには、応答してくれる自体が嬉しい。

地球時間でいうと15分という短い時間が経つと、次の定期船が
もう一つの港町【セルビナ】から、この【マウラ】にやってくる。
「ほな、船乗りま。釣り頑張ってね」。
釣竿をしまいながら話掛けてきてくれる、その冒険者。
ゼロ「アリガト。そちらも楽しい冒険を。ノシ」
c0061753_02557.jpg

折りしも、時はヴァナ・ディールに訪れる満月の時。

手を振り合って、少しの時間を共有した冒険者と別れる。
これはコレで一期一会だよねぇ。
【竜騎士】時代とは別の、夕暮れの空が印象的な今日のヴァナ。
[PR]
by zerohour_co | 2005-09-30 00:25 | FF>>合成生活

【錬金術】生活スタート。

氷河に篭って、氷のクリスタルを取ってきたウチは拍子抜けした。
【錬金術】の手習い始めは「氷柱」はなくて、「毒消し」から
始めるのが良いのだそうだ。

水クリスタルに、ヘンルーダ+サンドリアグレープ+蒸留水を
掛け合わせて毒消しを作っていく。
いよいよ錬金生活のスタート。【錬金術】0>>2。

大量に出来た「毒消し」は3人いる倉庫キャラを使って、
各国の競売にて売りさばくことにする。なるべく出費抑えなきゃね。
次がいよいよ氷のクリスタルを使った合成「氷柱」。

氷クリスタルに、岩塩+蒸留水を2つ掛け合わせて合成を始める。
思えば、【調理】の合成をしてた時って、氷クリを使った合成って
した事なかったなあ。

氷のクリスタルが雪の結晶を周囲にまきちらしながら、
光の束へと変わりやがて一つへと収斂をしていく。
その過程のシャリシャリという効果音が耳に心地よい。
c0061753_18405388.jpg

シュワワワ~。。。。ボーン!
シュワワワ~。。。。バリーン!!!

成功と失敗にオノノキながら【サンドリア】のとある店舗の片隅で、
合成を繰り返す。
時々訪れる冒険者が【/cheer】を使って応援してくれる。
コソバユイ。
99個で1セットの氷柱が9個も出来る頃、氷柱によるスキル上げ
終了〜。

【錬金術】2>>6。

またもや大量にできた「氷柱」と、これまた大量に余った
氷クリスタル。
こんな大量の在庫、本当に競売でハケるん?
売れ残った事を考えたくなくて少し現実逃避たくなった、
【錬金術】【合成】した初めての夜。
[PR]
by zerohour_co | 2005-09-28 19:11 | FF>>合成生活

新生活、はじめました。

【獣使い】【召喚士】【竜騎士】。
このペット持ち職種3つを極める、という野望を実現するために。

【竜騎士】を61歳から現在のレベルキャップとなってる75歳まで
何としてでもせねばならない。
。。。ならないんだけど、その前にやる事がてんこ盛り。

それは、サポにしてる戦士をレベル31から更に最低6つ上げて、
レベルを37にしなければならない。

以下、初心者でも解る(かも知れない)独り企画会議。
[PR]
by zerohour_co | 2005-09-26 22:29 | FF>>合成生活

お空とお約束。

毎週土曜の夜は、お空活動の日。
空に浮かぶ美しき古代庭園【ル・オンの庭】に、
23時半集合のところ22時前に早々と到着する。

仲間達が集まる、その時間まで暫らく仮眠を。

お空用のBGMに身を委ねて、まどろむウチ。
一万年ものあいだ空に浮かび続けている、という設定に相応しく
悠久の時を象徴するかの様に、ゆったりと流れる音楽。
非常に耳に心地よい。
「23時半からお空活動。それまで放置します」
サーチ用のコメントを残して、その場に座りこむ白魔導士が一人。
c0061753_4232884.jpg

。。。ハッと気が付く。時計を見ると、4時。
4時!?日曜日9月25日未明の4時!!
慌てて画面を見る。
当然ながら活動は終了してて仲間達は既に解散済み。

いやあ、ごめんなさいゴメンナサイ。
ホントにベタなお約束を展開して、大変申し訳ない。

ログを遡ると、つんつんと【/poke】されてたり、
バシッっと【/slap】されてたり。

お空活動>>寝落ち、という仲間泣かせの最凶連携。
集合時間が遅いのを差し引いても、毎度まいどヨクやらかすよ。
取り急ぎお空活動のリダに謝罪のメッセージを打って、
古代庭園からヴァナ・ディールをログアウトした。

もう今朝は眠れそうにない。悔恨から始まった日曜日の朝。
[PR]
by zerohour_co | 2005-09-25 05:23 | FF>>お空活動

始まりの終わり。

リーダーを務めるとき。
大概の方もそうかも知れないけどウチの場合、
ある程度のお声を掛ける順番が決まっている。

通称「MPヒーラー」と呼ばれる、赤様か詩人様。
次が、「盾役」と呼ばれる、ナイト様か忍様。
その二人さえいれば、あとのメンツは拘らない。

午前中、誰からも誘われなかった不運と、誰も誘えなかった
悔しさを取り返すように、10分ほどで5人の冒険者を集める。

リダを務めるとき、ウチは狩り場を提案しない。

必ず「さて、ドコに行きましょ?」と聞くことにしている。
リダ独りで何からナニまで全てやろうと気負わなくてもイイと思うし、
冒険者同士お互い狩り場の情報交換になると思うので。

そして、なによりも提案を出し合ってもらった時の方が、
PTの雰囲気がほぐれるのが早い。
効率よく経験値が稼げる事も重要だけど、オモロイ冒険を求める
ウチにとってはPTのノリの良さを醸成することは最優先課題。

皆でアレやコレや話し合って決まった狩場【慟哭の谷】に移動して、
そこでラプや通称「大トリ」と呼ばれる獲物を狩り始める。
c0061753_191948100.jpg

当然っちゃ当然だけど、人によって戦闘の様式が違う。

前衛と後衛の立ち位置、釣りのタイミング、補助的な魔法の入れ方、
回復魔法の頻度、【挑発】の程度、【連携】を開始するか否かの判断、
マジックバーストを入れる攻撃魔法の強さ、ピンチのしのぎ方、
敗走の方法、そして、勝利の後の喜びの表現。

各々がンゲー工夫して最善と思っている戦闘様式を、組んだばかりの
新しい仲間と共に一回限りのPTで調整して最大効率を上げていくか。

以前も書いた、徐々に雰囲気がほどけて盛り上がっていく楽しさと伴に、
固定と言われるPTでやった事がないウチにとって、ひたすら野良で
レベルを上げてる根源的な楽しさがココにある。

イカしたHAGEの【ガルカ】忍者様が、忍術の張替えミスで一回
崩れ落ちちゃったけれど。
同様のミスを無くす修正案を皆で話し合って実行に移す。
これが契機となってコミュニケーションのノリの良さはそのままに、
恐ろしく効率的なPTへと進化を遂げる。

解散予定時刻の17時、2時間半で累計13kの経験値を叩き出してた。
それを告げると、少しテンションの高い反応が返ってくるのも面白い。
何人かはレベルが上がって、ウチもその中の一人だった。
【竜騎士】60>>61。

サポートジョブにしてる【戦士】を30までしか上げてなかったウチは、
更なる高みに上るためにも竜騎士がLv61になったら一旦鎧を脱いで、
とある別の事をしようと決めていた。

言わば、竜騎士篇の始まりの終わりという節目の時に、
楽しい良いPTが組めたな、と思う。
Noukin.com様や非効率でグズグズのPTも珍妙で面白いけれど、
最後は全員が笑って手を振れる冒険をヤッパリ目指したい。

皆で「【また合いましょう!】ノシ」と手を振りあってPTを解散し、
【ジュノ下層】に戻って竜騎士AF一式をあるNPCに預けた。

7月某日から二ヶ月で駆け上った「竜騎士篇」、本日前編終了です。

なるべく平易な文章を心掛けてたツモリだったけど、
お読みいただいた皆様はお楽しみ頂けたでしょうか。
モチロン。一番楽しんでたのはウチです。竜騎士、オモロかったー!

それでは、続きはまた、別の話。
[PR]
by zerohour_co | 2005-09-24 19:19 | FF>>竜騎士

お誘いをまちながら。

眠い目を擦りこすり朝もはよからヴァナ・ディールに降り立つ。
なれど、オトリダ発動できる程、冒険者様がおりませぬ。

サーチ機能をガシガシ叩くも、レレルマゲ参加希望者は、
【竜騎士】【竜騎士】【竜騎士】【竜騎士】。。。。
爺鯖では、そんなに生存数多くないハズ【竜騎士】の同輩が、
軒並み売れ残ってる。

。。。。ガンバレ竜騎士仲間たち、ウチもガンバルよ。【/cheer】

そんな売れ残り状態を打破すべくサーチ機能ガシガシ叩く合間に、
ブログに少し手を入れました。プローフィール欄にコレを追加。
Profile
レレルから合成から、白日の下、赤裸々に明かします。

本日、9月23日で言うと。
挫折した駄戦死の31を筆頭に、獣・白・召が75で、
サポ用の黒が40。トレハンの為に泣く泣く上げたシ15。
そして竜が、還暦。
合成は、調理60以外は目も当てられない。

着たいAFがある職種は一気呵成!一点突破!前面展開!
興味ないことはトコトン放置!
そんな極端な性格がアカラサマに判る。
あさま山荘事件級の暴挙とはこの事である。
カミソリ後藤田様、心からご冥福をお祈りします。

このイカしたプロフィールの提供元は、XI-Prof様。
ヤーヤーヤー良い機能だ。作成した、この方は天才だと思う。

今後始まるであろう合成生活にきっと役に立ってくれる事ウケアイ。
その前に、ミカンお供にサクっと成長してきます。
今週末にはなりたいな、竜61歳。
【竜騎士】【いりませんか?】
そう今日もジュノ上層で無言の叫びを上げおります。

【一緒にやりませんか?】というお言葉、ミカン共々お待ちしております。
[PR]
by zerohour_co | 2005-09-23 10:14 | FF>>日常

きみたちがいて、ぼくがいる。

鬱蒼とした密林の中に、誰かが巨石を用いて建立した古い寺院。
寺院の名は【ウガレピ寺院】。そこに足を踏み入れる。

入った途端、蜂がテリトリーを侵す外敵を排除しようと
ウチに目掛けて飛び込んでくる。
迂闊。
削られてゆく生命力の幅を見て勝てないと判断し敗走を試みる。

そこに横切る複数の影。
ウチの危機を察知して助けに来てくれた仲間達。
【竜騎士】【アーティファクト】の最後の一つを取得するために、
お手伝いを買って出てくれた冒険者達。

拉致るから、という埒もない冗談にお付き合い頂いたちんちあ様と、
その相方アイスの方。
一文字違いのエルなゼロさんと白い【サブリガ】が眩しい某ナイト様。
そして、ホントに直前になって強引に拉致ったライやん

ウチ独りでは決して攻略できないであろう、このクエストに
何の見返りも求めずに手を差し伸べてくれた仲間達と共に、
寺院のとある一角を目指して歩を進める。
白シ赤ナ黒と【竜騎士】のウチ。
人員構成としては最強に近い。圧倒的勝利を確信する。

金策もしてない。合成もやってない。レベル上げしかしていない。

そんな体たらくな万年貧乏人のウチには、金銭的・物理的・
物質的な恩返しは何ら差し上げられないけれど。
せめてもの御礼に、感謝の気持ちと往年の笑いに照れ隠しを
包み込んで、この言葉を贈ります。

きみたちがいて、ぼくがいる。

そして先の確信は事実に変わる。
c0061753_22543393.jpg

こうしてウチは、紫がかった【アーティファクト】を全身に纏った。
[PR]
by zerohour_co | 2005-09-20 22:56 | FF>>竜騎士

中秋に宇宙の旅路を思う。

昨夜の月、キレイだったね。
中秋の名月。
都会にポカリと浮かぶ満月を、ケータイでパチリとしたけれど、
撮れども撮れども画像はどれもパッとしないのばかり。

アレか、露光ってヤツか?
カメラとか苦手で基本的なコトが解ってませぬ。

仕方なく、プラプラとwebでニュースを観てたら、
読売新聞に良い写真が載ってたので転載。
c0061753_2027018.jpg

[ 平成17年9月19日 読売新聞朝刊 ]
著作権とか法に触れてたら、画像外しますのでご容赦を。

ついでに、他のニュースでも興味深いの発見。
新宇宙船で月へ、火星へ NASAが基本設計発表
[ 09月19日 17時42分 ] 共同通信

【ワシントン19日共同】
『米航空宇宙局(NASA)は19日(日本時間20日)、
2010年までに退役させるスペースシャトルの後継機の
基本設計について概要を発表する。』

『ブッシュ大統領が昨年打ち出した新宇宙政策に従い、
1972年の「アポロ17号」以来、実現すればほぼ半世紀ぶり
となる月面への飛行に使われる。将来は火星の有人探査への
活用も目指す』そうな。

正義を振りかざすのがお好きな某国の大統領も、
夢のあること考えるじゃないか。
なにかと暗い話題の多い最近にあって少し愉快な気持ちをくれた
昨夜の月と今日のこの話題。

中秋に宇宙の旅路を思う十六夜のグイと飲み干す杯の月。

。。。結局、今日も呑んじゃった。また明日から平日禁酒です。
[PR]
by zerohour_co | 2005-09-19 20:51 | 浮き世のコト

【慟哭の谷】で快哉をさけぶ。

金色の文字が浮かび上がる。

オトリダ機能を発動して自ら集めた冒険者達と共に、
【慟哭の谷】に狩りに訪れていたとき、その時は訪れた。
c0061753_19595132.jpg

「鈍器」と揶揄される攻略本では、この地の事をこう伝える。

【ガルカ】の王国が通称「蟻」こと獣人アンティカに滅ぼされた後、
敗走する彼らは【クフタルの洞門】で蟻どもの奇襲を受けた。
散り散りになった【ガルカ】の一支族が迷い込んだのが、この谷。

やがて蟻の大群に追い詰められた彼らは、子供だけを逃し、
全員この地で討ち死にを果たす。のちに一族の末路を知った、
その子供たちが泣き声をあげる事になったのが、この地の由来。

その悲しい事件がゲエム上の何年に設定してるかは知らないけれど、
恐らく長い時間を経たであろう今日、十数匹めの「ラプ」と呼ばれる
二足歩行の恐竜めいた獲物を足元に転がしたとき、その時は訪れた。

【竜騎士】59>>60。

仲間達から英語と日本語と定型文で祝福やら拍手を受けて、
陽気に【やったー!!】やら【/grin】やら大ハシャギしてたけど。
この記事を書く段になって調べた、悲痛なこの谷の由来、
その落差に愕然とする。

慟哭と快哉。
叫ぶという行為は同じでもベクトルはまったく正反対。

これからも快哉をさけべるような愉快な冒険をしたいなあ。
そう願う、レベル60という還暦を迎えた【竜騎士】が一人。
明日は敬老の日。

。。。ジイさんバアさん、近場なのに顔も見せず申し訳ない。
正月にはキチンと挨拶に来ます。
[PR]
by zerohour_co | 2005-09-18 19:59 | FF>>竜騎士

オトリダ【竜騎士】【いりませんか?】

いつも所在無く【ジュノ上層】にある競売の前に立って、
お誘いの声が掛かるのを待っているかというと、そうでもない。

むしろ、サーチ機能をアレコレやりくりしてPTを組める機会を
窺ってるのが常である。

/sea all rdm 56<60
ログインしてる赤様は全部、別のPT入っちゃってるかあ。
/sea all brd 56<60
詩人様は、そもそも同じレベル帯にはおらんわ。
/sea all nin 56<60
忍様は二人いるな、外国人様だけど。この際イイや。
/sea all thf 56<60
お。シフ様、そこそこおるおる。
/sea all blm 56<60
一人だけレベル上げ希望がおるな、よしよし。
/sea all whm 56<60
白様いないけど。まぁ、しゃあない。明日があるさ。

こんな調子で、サーチ用のコマンドを叩きまくる。

つづく。
[PR]
by zerohour_co | 2005-09-17 15:16 | FF>>竜騎士