ブログトップ

FF11±ゼロ。

zerohour.exblog.jp

スイッチ。

新聞を開く。

目を通したのは、いつもと反対のテレビ欄。
うほー!
思わず狭い部屋で奇声を上げてしまった。

話は小学生時分にまで遡る。

小3くらいから通ってたゲーセンで、ウチが熱狂してたのが
ナムコ往年の名作「ゼビウス」。
ソレが自分ちでも出来る?あのゲーセンにある筐体でなくて?
もっと小っちゃい?その夢の機械の名は「ファミコン」?

ンマー。
そう聞いたヘタの横好き生半可ゲエム野郎なウチはサァ大変。
ファミコン本体が14,800円?
ゼビウスのカセット(=ソフト)が4,900円?
【/grin】
ニイタカヤマノボレ。トラトラトラ。アイアイサー。

親の承認もなく勝手にコトを進める気概あふるる根っからの
反逆児は即行動に移したのです。

貯金したよと親に説明をしてたのに、机の2つ目の引き出し、
その裏にガムテープで止めてた一個のお年玉袋。
2万1千円也。
それを引っ掴んで暮れなずむ街に飛び出す小5が一人。

家に戻ってくると両手には、親には見慣れぬ銀色の箱が。

マタやりやがった!と座れない程ケツをペシペシされるけど、
確信犯のウチは覚悟の上なので、ぢっと我慢の子なのです。
当然、「ピコピコ」に反対の親は手なんざ貸してくれないので
痛いお尻をこぅチョット浮かして独りで設定を始める少年ゼロ。

アンテナと本体の間にRFスイッチを繋いで下さい。
とかナントカ書いてあるのを。

当時はビデヲなんてないから、赤い端子をサクっと差し込む、
とかじゃなくて。
黒いビニールの皮を剥いたり、銅線まで切っちゃって、も一回
やり直したりするワケです。

プラモとか作ったことないから、その時生まれて初めてペンチ
持ったような怪しい手つきで。

で、ココからが本題。毎度、長くて申し訳ない。

なんとか説明書通り設定をしてファミコンの電源を入れると、
今まで見てた公共放送の画像が波状に歪んで見えなくなる。

これ以上叩かれる4つに割れちゃうからウチも必死になって、
説明書みたり宿題やってる友達に電話したりして聞くん。
当時はコードレスなんてシャレた技術はないから。

黒電話で。

そしたら、本体の後ろに1CHと2CHの切り替えスイッチが
付いてるからソレだよって。

関東だったら1チャンがNHKだからファミコンのスイッチを、
2チャンに合わせてTVを2チャンに合わせる。
関西だったら2チャンがNHKだからファミコンのスイッチを、
1チャンに合わせてTVは1チャンに合わせる。

はい、もうお解かりですね?
ウチは半信半疑だったワケです、もう二十年来半も延々と。
「公共放送は関東が1チャン、関西が2チャン」の真偽を。

で、確かめる機会が、二十年後やっと到来。

今日、転職活動で再訪しました(浪)花の都、オオサカ。
面接試験終わって梅田と新世界を電車と徒歩でプラプラし、
ぇえい!一泊しちゃえとビジネスホテルを4、5件回ったトコで
安い宿にチェックイン。

ホテルサービスの一環でくれた毎日新聞の朝刊をバサ!
c0061753_23301863.jpg

うほー!
[2]NHKテレビ、って書いてる!
絶対トモダチに騙されてる、と思ってた疑問が本日氷解。

これだけでも大阪を再訪した甲斐があった。
小銭と領収書が倍増して、偉人の顔が激減した財布をみて、
自分を納得させた10月最後の日曜日。
[PR]
by zerohour_co | 2006-10-29 23:30 | 浮き世のコト
<< 掻かずに撫でてきたけれども。 サトイモ。 >>