ブログトップ

FF11±ゼロ。

zerohour.exblog.jp

身上変更。

目が覚める。
いつも遮光カーテンを開けて寝ているので、
ドンヨリとした曇り空と、朝の景色が目に入る。
目覚まし代わりのラジヲからは、公共放送ならではの
落ち何時いた声で気象情報を伝えている。

腕に巻いてるカシヲの電波時計を見る。7時42分。

掛け布団を跳ね上げて、高さ90センチのニッセnの通販で
2年前に購入したベットから【ジャンプ】して洗面台に向かう。
そんな時間帯。
ウチは掛け布団を跳ね上げて、そのままの姿勢でボンヤリ
今日の天気予報に耳を傾けた。

「時刻はまもなく8時になります」
ラジヲから流れ続ける声。
いつもなら、この声を聞いたらゲームオーバー。遅刻確定。

今日は満員電車に乗らなくてイイ。
世の労働者さまに対して、優越感と後ろめたさが少しずつ。

。。。そんなワケで、昨日を以ってカイシャとサヨナラしました。
これから暫らく、天下御免の有給生活。

企業戦死の時は出来なかったというか、ヤル気が失せてた
部屋の片付けは明日やるとして。
さて、今日は何をしよう。
まずは運転免許の更新かな、と昼時の大手町に進撃。

背広姿あふるる企業戦士のメッカに、独りカーゴパンツ姿の
ボウズ頭。
ンゲー場違いなカッコした某の一投足に、濃紺や灰色の
戦闘服をお召しになった皆様の視線が集中する、気がする。

実は誰もウチを見てない事は承知してるんだけどさ。

9月1日にしては珍しい雨空の下、ビニ傘さして徒歩5分で
辿り着いた更新センター。
受付で40過ぎくらいのオネイサnに言われました。

「免許更新の受付開始は、9月5日からです。5日以降に
また改めてお越し下さい」

誕生日の一ヶ月と4日前に行ったため、門前払い。
こうして、華麗なる有給休暇初日の半日が過ぎたのでした。
[PR]
by zerohour_co | 2006-09-01 20:00 | 浮き世のコト
<< お片付け中。 静かな朝に。 >>