ブログトップ

FF11±ゼロ。

zerohour.exblog.jp

またドウシテ。。。

21時半に仕事から帰宅して、あ~ぁと思ったのが、
このニュース。

<公明党>「ヒトラーの墓参り」発言に注意
冬柴幹事長 [ 05月26日 18時59分 ]


首相の靖国神社参拝をとらえて、
「ヨーロッパでヒトラーの墓に参るようなものではないか」と
発言した福本潤一参院議員は、謝罪の弁として、こう述べている。

「戦争被害者の心情を例示したつもりだった」。
意図したことは理解できなくもないが、やはり軽率だと思う。

いつも思うけど、またドウシテ日本の政治家は失言が
多いのだろう。
ちょっと考えれば、口に出して言うべきか否か判るだろうに。

選挙で以って国民の代表を選ぶのが日本の制度。

渦中の国会議員に対して、選挙で投票したわけではないけれど。
この程度の見識しかない人を国民の代表として国政の場に
送り出してしまった事を、有権者の一人として恥ずかしく思う。

国会議員の皆様。
海外の目は、日本国民のレベルを、しばしば発言者と
イコールと見られてることに留意して下さいな。
頼むで。
この程度の教養・認識レベルと見られるのは、恥ずかしいので。
[PR]
by zerohour_co | 2005-05-26 21:59 | 浮き世のコト
<< 虎と竜。 ウキー。 >>