ブログトップ

FF11±ゼロ。

zerohour.exblog.jp

不正行為。

ココ数日で耳目を騒がしていた、京都大の入試カンニング事件。

試験時間中にインターネットの掲示板に投稿したとして、
偽計業務妨害容疑で仙台在住の19歳の予備校生男子が逮捕の模様。

無論。
不正行為はワルイコト。
その点に僅かな隙間を見つけて異論を挟み込む余地は無い。

でもね。
浪人しながら漫然と予備校に通い、受験シーズン突入のラスト2週間で、
ナントカ大学生活の切符を手に入れた非才が非難を恐れずに放言してみる。

くだんの学生さんが社会に復帰した時、後ろ指を一生指される様な社会で
あってほしくないと思う。
「あのコ、あのカンニング事件のコだから。。。」
「また他人のを剽窃したんだろ?」
「どうせチミは。。。」

かの学生さんが贖罪した後に頑張ったら、それを認める社会であって欲しい。

良心の唇青しカンニング

古今東西、不正行為はあったのだろう。
ウチ自身、模範回答を作成し仲間内で交換しあって試験に備えていたコトは、
自分自身で正当にたどり着いてない、という意味では褒められた事ではない。

今日、webをフラフラしてたらイトイさんがナントナク、ウチの気持ちを代弁して
くれてました。

 その答えを性急に求めないほうがいいと思います。
 どっちかが、まるまる正しいということはないですから、
 「どうしてだろう?」と考えるくらいのすきまを、
 こころの中に空けておいて、あれこれの問題を、
 感じたり考えたりしたいものだと、ぼくは思うのです。

天声人語を見る。
名探偵ホームズは同じケースの犯人に言ったそうな。

一度は低いところへ君は落ちた。将来どんな高いところへ君が昇るか、
楽しみにしていよう(阿部知二訳)。

全ての人がどんな理由があれ、権利として高みを狙える。
そんな弾力性を残した社会であって欲しい。

ほぼ日
http://www.1101.com/home.html

朝日新聞3月1日天声人語
http://www.asahi.com/paper/column20110301.html
[PR]
by zerohour_co | 2011-03-04 01:46 | 浮き世のコト
<< 明日から。 春間際の珍事。 >>